Huawei MediaPad X1 7.0

ファーウェイジャパン ★販売開始!今だけ4000mAhモバイルバッテリープレゼント★MediaPad X1/White(53013011) [Mediapad X1 7D-504L]

7インチクラスでは世界最薄の約7. 18ミリのウルトラスリムボディに、高精細のWUXGAディスプレイを搭載。 さらに“デュアルノイズリダクションマイク”を内蔵してるから、本体でもBluetoothヘッドセットでも、好みのスタイルで快適通話。


コンパクトタブレットの決定版!

MediaPad-X1-7

今回ご紹介するのは、通話もデータ通信もできるHuawei製のファブレット端末“MediaPad X1 7.0” です。MediaPad X1 7.0 は 「ファブレット端末」に分類されます。「ファブレット端末」という言葉を聞いたことがない方も多くいるかと思いますが、「ファブレット端末」に明確な定義はありません。あえて定義をすれば、ポケットにギリギリ入るか入らないかのサイズかつ7.0インチ以下、そして通話機能を搭載する端末とされています。

薄型ベゼル設計だから片手で持ちやすい! 画面占有率は約80%に!

DSC06102

7.0インチ WUXGA(1,920×1,200) ディスプレイを搭載しています。

DSC06127

ボディの厚さが7.18mmとなっており、通話機能が付きファブレット端末では「世界最薄」となっています!本体の側面の “シルバー“ のエッジがアクセントとなり、高級感があります。また、サイドのベゼル(淵)は約2.99mm と非常に狭くなっていることもあり、画面占有率は約80%となっています!本体の重さは約249gと軽量に設計されています。

DSC06126

片手でカンタンに持てるので、通勤・通学の電車で立ちながら電子書籍や動画を視聴することが可能です!

DSC06118

ディスプレイの画面解像度が高いこともあり、ディスプレイは非常にキレイな発色を実現しています。液晶ディスプレイには、消費電力を抑えることができる LTPS (Low Temperature Poly-silicon) が採用されており、ディスプレイがONの状態でも消費電力の削減が可能です!
フロントには 通話用スピーカー、環境光センサー、500万画素インカメラ が搭載されています。

DSC06110

背面には 1300万画素メインカメラ、LEDフラッシュライト、スピーカーが搭載されています。

side

左サイドには何も搭載されておらず、右サイドに microSDカードスロット、音量ボリュームキー[+・-]、電源ボタン、SIMカードスロット が搭載されています。

DSC06116

上部には 3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

DSC06115

下部には microUSBポート が搭載されています。

クアッドコアCPU や FOMAプラスエリア をサポート!

kirin910

MediaPad X1 7.0 は CPU に「Kirin 910」を搭載しています。Kirin 910 は Huawei Technologies の子会社である「Hisilicon」が製造しています。動作クロックは1.6GHzのクアッドコアで、Webブラウザ動作やゲームも快適に動作します。RAM は 2GB 搭載されているので、アプリの読み込みも高速に行うことが出来ます。

Screenshot_2014-11-06-22-28-16

OS には Android 4.2 (Jelly Bean) が採用されています。

Screenshot_2014-11-06-22-33-20

無線LANは IEEE 802.11 a/b/g/n が採用され、障害物に強い周波数“2.4GHz”、他の機器から干渉を受けにくく、一度に大容量のデータ通信が可能な“5GHz”の両方に対応しています。モバイルネットワークの周波数は、LTE 2100 / 1800 / 800 MHz、W-CDMA 2100 / 850 / 800 MHz、GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz に対応しています。NTTドコモ系のMVNOのSIMカードであれば、山間部などの電波が届きにくいエリアでも電波を送受信できる「FOMAプラスエリア(W-CDMA 800MHz)」を利用することが可能です。更にNTTドコモのネットワークであれば、下り最大150Mbpsの高速通信をサポートしています。上記のようにSIMロックフリーながらも最新のトレンドを網羅したファブレット端末に仕上がっているのが大きな特徴です!

SIMロックフリー端末には欠かせない機能を多数搭載!

Screenshot_2014-11-06-22-37-31

OS には Android 4.2 (Jelly Bean) が採用されていますが、ホーム画面のUIは Huawei Technologies が独自に開発した「Emotion UI」が採用されています。iOSのようにアプリ一覧を見ることができる仕組みになっているのが特徴です。このホーム画面のUIには「標準」という名称が付けられています。

Screenshot_2014-11-06-22-37-53

その他にも、小さなお子様から高齢の方までの幅広い年代の方が簡単にお使い頂ける「シンプル」が用意されています。MediaPad X1 7.0 では、「標準」「シンプル」の使い勝手の異なる2つのホーム画面UIが用意されているので、別途ホーム画面アプリ等をダウンロードが不要となります。
どちらのホーム画面UIでも、素早くスライドしても画面が追い付かないということはなくストレスなく操作が可能となっています。

setup_screen

各種設定も充実しています。例えば、夜間は任意の人の着信しか受けない「着信拒否モード」、プッシュ通知の許可をコントロールする「通知マネージャー」、手袋や軍手を身に着けていても画面の操作ができる「グローブコントロール」、端末を持つ・耳に近づける・振るなどの動作で音量を小さくしたり、自動的に着信や発信が可能となる「モーションコントロール」などが用意されています。

Screenshot_2014-11-06-22-38-48

更に、ネットワーク通信を必要とするアプリを“モバイルネットワーク時のみ接続可能にする設定”や“Wi-Fi時のみ接続可能にする設定”など、アプリごとで通信ルールをコントロールできる「ネットワーク通信を行うアプリ」、画面がオフになってもバックグラウンドで動作させるアプリを選択させることのできる「保護するアプリ」も用意されています。これらの機能はデータ通信容量が少ないプラン選択時のデータ通信容量の節約にも貢献します!

DSC06185

カメラ機能も充実しており、周囲の環境に応じて自動的に写真の画質を向上させる「スマート」やモノクロやセピア、スケッチグレーなどの画像フィルターを掛ける「効果」、写真撮影時に音声の保存もできる「音声シャッター」、1度に複数の写真を連続して撮影して最高の1枚を保存する「ベストショット」などの多くの機能が搭載されています。

smile

そして被写体の笑顔を検出し、撮影する「スマイルキャプチャ」も搭載されています!

ポケットWi-Fi ルーターとしても使える万能ファブレット端末!

battery

5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、インターネット接続であれば最大15時間、ビデオ再生であれば、最大8時間の連続動作が可能です。

portable

別売の充電ケーブルを用意すれば、Media Pad X1 7.0 を 5,000mAhのポータブルバッテリーとして利用することができ、スマートフォンなどを充電することができます!

4G_router

加えて、「テザリング機能」を搭載しているので、LTE通信ができる4G対応の「ポケットWi-Fi」としてもお使い頂けます。テザリング機能を使えば、ノートパソコンやポータブルゲーム機でインターネット通信やネット対戦などを楽しむことが可能です!

DSC06190

MediaPad X1 7.0 とMVNOから提供されるSIMカードを組み合わせれば、様々なシーンで多様な使い方が考えられ、使い道は無限に広がります!この機会に「MediaPad X1 7.0」の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ご注文はこちらからどうぞ

ファーウェイジャパン ★今だけ4000mAhモバイルバッテリープレゼント★MediaPad X1/Black (53013396) [Mediapad X1 7D-504L/BK]
7インチクラスでは世界最薄の約7. 18ミリのウルトラスリムボディに、高精細のWUXGAディスプレイを搭載。 さらに“デュアルノイズリダクションマイク”を内蔵してるから、本体でもBluetoothヘッドセットでも、好みのスタイルで快適通話。